top of page
検索
  • 執筆者の写真yasutaka mizutani

プレスリリース

更新日:2022年11月10日

アウルホールディングス株式会社(代表取締役:水谷 靖隆)は、「じどうはんばいきでかえる なっちゃんぎょうざ 製造所 大阪本店」(所在地:大阪市中央区南久宝寺町)をオープンし冷凍餃子の自販機販売を開始いたしました。 「なっちゃんぎょうざ」URL: https://www.natchan-gyoza.com/ ■オープン背景 アウルホールディングス株式会社はアイデアをまず社内新規事業として実施し、その後独立起業するという形で若い経営者を育成「やりたい事をやってみる」を通じて社会貢献する起業(企業)集団を目指しています。同グループ会社で就業していたなっちゃんこと矢野 奈津美は外食・中食・料理研究家のアシスタントを経験し、食品会社を立ち上げることを目標に新事業を立ち上げました。


■販売箇所

インパクトのあるキャラクターが目印の冷凍自動販売機、こちらのキャラクターはなっちゃんの似顔絵を元に作成されました。
2022年5月現在、自動販売機が設置されているのは全3箇所です。
【冷凍自動販売機の設置場所】
・なっちゃんぎょうざ製造所前 じどうはんばいき(大阪府大阪市中央区南久宝寺町)
・JR塚口駅 じどうはんばいき(兵庫県尼崎市上坂部)
・藤井寺 じどうはんばいき(大阪府藤井寺市小山新町)

■商品の特徴

【なっちゃんぎょうざの「なな」】
・ななつの食材
  国産豚肉と6種のお野菜を使用した栄養満点の餃子
・ななつの旨味
  バランスよく調合された調味料でしっかりした味付けはタレなしでも美味しく召し上がれます
・ななねんの想い
  試行錯誤を重ねレシピ開発に7年もの歳月をかけました
●元祖なっちゃんぎょうざ(16個入り/税込1,200円)
1粒40gという大粒餃子で食べ応え抜群!国産豚肉たっぷりの餃子を頬張ってお召し上がりください。 ●こなっちゃんぎょうざ(18個入り/税込1,000円)

元祖なっちゃんぎょうざのお味をそのままに、お子様でも食べやすいサイズにしました。おつまみにもおすすめです。


●こなっちゃぎょうざ ニンニク・ニラ抜き(18個入り/税込1,000円)

お弁当のおかずにも使いやすい、ニンニク・ニラ抜き餃子です。

※近日販売予定

■会社概要

商号  : アウルホールディングス株式会社
代表者 : 代表取締役 水谷 靖隆
所在地 : 〒541-0058 大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-6-7 SOUTENビル2F
設立  : 2020年7月
事業内容: 経営コンサルティング、株式の保有等の投資事業、
      起業家・役員の育成。新規ビジネスの企画推進、飲食業、
      惣菜の製造販売
資本金 : 3,000万円
URL   : https://www.owlhd.jp/



閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自律型サイバーセキュリティとAIOps

the autonomous cybersecurity AIOPS とは、ITインフラの運用維持をAI技術を駆使して行う事だそうです。実施する事はITインフラ全体を熟知出来る程の大量のログデータをリアルタイムに集積し、これをAIに解析させ、異常値を検出。それに対して自動で対処を実施したり、オペレーターに異常の報告と対処方法のレコメンドをしてくれたりするようです。という事はSIEM+AIとやってる

ソフトか、ハードか

遡ればSOFTBANKのロボットPepperくんの抽選に並び(全員当選したという噂)ペッパーを入手。したものの、彼(Pepper)とのコミュニケーションが今一つ上手く取れずに置物化。そして、今。名前が不吉にも似ている(?)mini pupper (みにぷぱ)を入手。こちら、電池稼働が面倒で電源アダプタをいじって電源稼働させたらすぐ動かなくなりました。 ロボットの製造販売。っていうのは面白そうと思い

Comentarios


bottom of page